So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

トミーテック伊豆急8000系導入 [導入車両]

ご無沙汰しております。猛暑日が続きジオラマ製作はおろか更新の気力も失せておりました。
さて予約しておりましたトミーテック伊豆急8000系TA-5+TB-5編成3両セットが昨日届きました。早速走行用パーツでNゲージ化しました。
izukyu8000-1.jpg
まずは標準レンズで撮影したTB-5編成の画像です。後ろの編成は、クロスポイント製で比較の為に並べています。
izukyu8000-2.jpg
こちらは広角レンズでの画像。全体にぼけが少ない印象。
izukyu8000-3.jpg
TB-5編成のクモハ8255(8025)。
izukyu8000-4.jpg
モハ8105(8123)。
izukyu8000-5.jpg
パンタ周り。
izukyu8000-6.jpg
クハ8005(8024)。Nゲージ化した事でクロスポイント製(グリーンマックス)と並べても遜色ない仕上がりに満足。むしろサッシやドア周りがリアルですね♪続いてはTA-5編成です。全て広角レンズで撮影しています。
izukyu8000-7.jpg
こちらはクロスポイント製と被るので比較し易いですね。
izukyu8000-8.jpg
パンタグラフ周りの機器に違いがありますね。
izukyu8000-9.jpg
クハ8015(8023)。
izukyu8000-10.jpg
モハ8205(8124)。
izukyu8000-11.jpg
クモハ8155(8126)。以上の3両+3両の計6両編成になります。

メディアリンクス、あまぎモデリングイデア製伊豆急100系キットが届いた [HOゲージ]

予約していたツークHOゲージ伊豆急100系キットです。
izukyu-ho1.jpg
初回予約特典のブックレットがマニアックな内容で素晴らしい♪これは作り甲斐がありそうです。
izukyu-ho2.jpg
今回はクハ(低運転台と高運転台のどちらかを選べる)とクモハ(片運転台)の2種類が入っている分です。今後順次発売予定ですから欲しい車両を選ぶ楽しみもありますね。
izukyu-ho3.jpg
100系の時代は2両編成での運用もあったのですね!
izukyu-ho4.jpg
一通り揃えたら工房さんに頼んでみるのも有りかな(^^;

マイクロエース伊豆急100系・復活クモハ103 [導入車両]

ついに来ました!!
待ちに待ったクモハ103号車(復活車両)が2両♪
izukyu103-1.jpg
模型でも新動力にLEDライト搭載の新製100系クモハです。屋根上の色目や表現が良いですね。
izukyu103-2.jpg
実車同様に鮮やかなハワイアンブルーに生まれ変わってます☆
izukyu103-3.jpg
ダミーカプラーの整形具合も手を抜かずに出来てます。
izukyu103-7.jpg

izukyu103-4.jpg
新動力牽引車両としての役目も兼ねてTNカプラーに交換しました(手前側)奥側のダミーカプラー装着車(製品状態)の方が魅力的ですが。
izukyu103-5.jpg
シールも印刷済みなので貼る手間がいりません。
izukyu103-6.jpg
クモハ104号車としてスカートを撤去した非冷房100系と並べてみると実車のカラーが上手く表現されているのが分かります♪
izukyu103-9.jpg
鉄コレ伊豆急100系低運転台車と連結しても違和感の無い鮮やかさですね!3両編成が似合ってます。クリックすると拡大します。
izukyu103-10.jpg
リゾートドルフィンとのすれ違い。海沿いのセクションでの撮影が楽しみです♪

book-izu1.jpg
レイアウトが完成したら写真集を作りたいですね。

伊豆鉄道レイアウト、第三弾イメージイラスト完成 [伊豆鉄道制作記3弾]

今回も作業に入る前にイラストを書いて雰囲気を確認しました。(縮尺1/10)
izutetudou1000.jpg
徳造丸(海産物店)のある国道135号線は、二弾の伊豆北川の135号線の延長部分と上手く一致させる事が出来ました。全体のバランスも問題無さそうです。細かい部分(景色)に関しては作業しながら配置します。


CASCO製デッキガーダー [伊豆鉄道制作記3弾]

今回再現する稲取トンネル出口付近のデッキガーダー橋を先日入手したペーパー製で作ります。
casco4.jpg
キャスコ製を使いました。
casco1.jpg
濃緑色タイプですが、クレオスの1000番〜1200番のサーフェイサーを使って塗装も出来るとあります。
casco2.jpg
説明書通りに組み立てました。
casco3.jpg
手摺のよこ桟の下側を一つカットして実物に近づけてからサーフェイサーで下地塗装しました。
casco5.jpg
伊豆急デッキガーター色を調合して作ったものをエアブラシで塗装して黄色のラインテープを貼り、フラットアース(つや消し)で吹き付けて保護しました。
casco6.jpg
設置する時にウェザリングを施すつもりです。

イメージイラストを描く前に [伊豆鉄道制作記3弾]

再来年のオフ会に向けてそろそろ重い腰を上げて再開しなくてはなりません。私生活の用事など問題が山積みなので予定通りに行くかは今の段階では分かりませんが。。。
だいぶ放置してしまいましたので、細かい部分まで整理するところから始めます。
inatori1.jpg

inatori2.jpg

inatori3.jpg

inatori4.jpg
今回は海をまとめて作りたいので三弾と四弾を同時に作業する事になります。
inatori5.jpg
祠や洞窟に踏切、小渓流といった志津摩海岸ならではの景色は外せないアイテムですね。
inatori6.jpg
踏切から桜模様のあるトンネルを眺めた景色は、鉄道写真のビューポイントとしてたびたび紹介されているだけにワクワクします。
inatori7.jpg
海岸から国道135号線を眺めると山の中腹くらいの高さにあるように感じますので、二弾の北川トンネルの続きとして再現する予定です。
inatori8.jpg
四弾側は擁壁主体の景色になります。
inatori15.jpg
クリックすると拡大します。
inatori14.jpg
力を入れたい部分なので製作を依頼する予定です。クリックすると拡大します。
inatori9.jpg
さらにアップ。クリックすると拡大します。
inatori13.jpg
全体の配置は実景になるべく近くなるようにデフォルメしたいところですが、航空写真を見る限りかなり無理がありそうです。
inatori10.jpg
雰囲気重視となりそう。
inatori11.jpg

inatori12.jpg

inatori16.jpg
航空写真をレイアウト形状に合わせてカットして配置を検討しました。
inatori17.jpg
イメージ先行で配置していた線路のカーブが急すぎる事が判って出来る範囲で修正しました。
inatori18.jpg
海とのバランスをとりながら浜や遊歩道などを配置する事にいたします。
inatori19.jpg
奥側の線路については、伊豆急線には存在しないすれ違い区間(レイアウトの運転で必要)なので地形優先で配置します。

※最近になって、伊豆急線沿線の航空写真がグーグルマップで見れるようになりました。第一弾の富戸駅や二弾の伊豆北川駅を真上から観察する事が出来ます♪制作当時は憶測で作らざる得なかった事が現在簡単に分かります。富戸駅のホーム待ち合いの屋根の色が実物と違ってしまったのもこの為です。伊豆北川駅のトイレの屋根の色と北川変電所の屋根の青色の濃さが違うものの周辺を含めて上手くデフォルメ出来た事が分かりましたので一安心しているところです。


いよいよ伊豆クレイルが走り出します [旅]

伊豆急線内を走るレストラン列車の内容です。
izu-craile.jpg
http://tetsudo-shimbun.com/article/topic/entry-633.html ←伊豆クレイル。
http://tetsudo-shimbun.com/article/topic/entry-706.html ←車両の紹介。

http://www.jrizu.jp/izucraile/←伊豆クレイル予約サイト。

※ちなみに私は3号車に予約を入れました。







マイクロエース伊豆急200系赤編成冷房改造車導入 [導入車両]

オフ会に合わせるかのように伊豆急200系が先日届きました。
200kei-1.jpg
6両編成セットにしては高額な部類に入る今回の200系です(^^;
200kei-2.jpg
箱から出して繋げてみるとなにかがおかしい!
200kei-3.jpg
動力車の片方の連結間隔がやけに広い。裏返してみるとモーターが新動力になってか?ボディーに対して中心に収まっていませんね。
200kei-4.jpg
そこで早速動力車側の3両編成と非動力車編成の先頭中間車側をTNカプラー(密連形0334黒色)に交換しました。
200kei-5.jpg
これで問題無しです。屋根上の配管がリアルで格好良いです♪
200kei-7.jpg
種別シールを貼りました。クリックすると拡大します。
200kei-8.jpg
富戸駅に6両編成が停車中。クリックすると拡大します。M3の標準レンズを導入して撮影しました。

きこり鉄道レイアウトが我が家にやって来ました♪ [走行会]

関東初のオフ会が天候にも恵まれて無事に行う事が出来ました。
off1.jpg
部屋の片付けが大変でしたが、きこり鉄道伊豆鉄道の両方を楽しむ今回の企画は大成功!
off2.jpg
昨年のJAMに無かったきこりさんの新作も今回追加されていて、迫力のサイズへと進化してました♪
off3.jpg
新セクションのゴルフ場
off4.jpg
京急車両が大活躍です。
off5.jpg
イベント会場で観た時よりもじっくりと拝見する事が出来ました。
off6.jpg
高低差があって見応えありました。
off10.jpg
カーブもスローで超安定走行♪
off7.jpg
リゾートホテルに行きたくなって来ます。
off8.jpg
夜景も素晴らしい☆
off9.jpg
昼食のあとも皆で語らいとても楽しい時間を共有出来ました。じょにぃさん、りょうさん、きこりさん、卓さん、Kさん、本当に有り難うございました。

この模様は友人のサイトでも公開されています。
http://kikori503.cocolog-nifty.com/p_home/(きこりさんのブログ)
http://johnny.blog.eonet.jp/default/2016/05/(じょにぃさんのブログ)
http://takusama2100.blog.fc2.com/(卓さんのブログ)

KATO 155系ひので・きぼう8両基本セットとカメラカーの導入 [導入車両]

いよいよGWに入りましたね。
しばらく触っていなかった鉄道模型ですがSONY専用とはいえ、気になっていたRMモデルズのMOTO WORKS製カメラカーと予約していたKATO155系基本セットが昨日届きました♪
155kei-1.jpg
伊豆急線にも当時入線していた車両です。後年は幅広い運用で東海道線でよく見かけました。
155kei-2.jpg
KATO製ならではの仕上がりに満足です。今後はMA製伊豆急100系103号車と200系赤編成、トミーテック伊豆急8000系、あまぎモデリングイデアのHOプラキット伊豆急100系の導入が決まってます。
155kei-3.jpg
TOMIX167系非冷房との比較。クリックすると拡大します。顔つきから年代の違いが見てとれます♪155系は角ばった顔つきが特徴的です。
motoworks1.jpg
こちらはやっと導入したカメラカー専用車です。コキ200よりも4mm程低く設置出来るので撮影が楽しみです。
motoworks2.jpg
パナソニック専用ではないので、載せるには本体後部のフタを外してなんとか出来そうな感じです。

前の10件 | -