So-net無料ブログ作成
検索選択

緑化作業開始 [伊豆鉄道制作記2弾]

今週は家にいる時間が取れたので、久しぶりに作業が捗ってます。
izutetudou829.jpg
第一弾の緑化手順を変えて、下草にはパウダーを使いました。
izutetudou830.jpg
この続きにターフ類を撒いてみようと思っています。
izutetudou831.jpg
画像に写っていませんが、落合川の護岸伝いにも撒いてます。
izutetudou832.jpg
小物もまだ多数残っています。
izutetudou833.jpg
とりあえず北川駅前の特徴的な看板を製作して配置してみました。
izutetudou835.jpg
スペースの割り振りの関係でここもデフォルメしています。色がはみ出しているところは、このあと修正します(^^;今後しばらくは緑化作業と小物の製作が重なりそうです。

nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(1) 

nice! 19

コメント 12

たつぼー

JR浜松さん、こんばんは(^^)

バラスト散布、お疲れ様です!
バラストがいい色してますねぇ(^^)
茶色のバラストも使い勝手が良さそうですね。

踏切部分のバラストと踏み板の区切り部分といい
緩やかにカーブを描いたホームといい
素晴らしいです(^^)

今後の展開に期待しています(^^)
たつぼーも今週末に線路配置を考えます。
by たつぼー (2014-09-25 21:30) 

JR浜松

たつぼーさん、こんばんは。

グレー色のバラストにサビ色塗装も実感的で良いと思いますが、一昔前の伊豆急線やローカル線などの表現には、このローカル色も案外イケますね。塗装が無い分楽です(笑)
ちょっと褒めすぎですよ(^^;

線路配置自体でレイアウトが決まってしまいますから、慎重に頑張って下さいm(__)v

by JR浜松 (2014-09-25 21:56) 

親爺ぃ

JR浜松さん、こんにちは。
小物、バラスト、緑化と実感的になってきましたね。
完成が楽しみです。♪
by 親爺ぃ (2014-09-26 09:46) 

屋根裏部屋の男

JR浜松さん、こんにちは。

写真を拝見する限り、情報量が増えて来ていい感じになって来ましたね♪
引き続き楽しみに拝見しますね~(^^ゞ
by 屋根裏部屋の男 (2014-09-26 13:17) 

JR浜松

xml_xslさん、ちょいのりさん、やなぼーさん、やってみよう♪さん、やまびこ3さん、YUTAじい様、親爺ぃ様、あおたけさん、sugoimonoさん、nice有り難うございます。
by JR浜松 (2014-09-26 15:04) 

JR浜松

親爺ぃ様、こんにちは。

やっとレイアウトらしくなって来ました。楽しみながら作って行けそうです(^^。
by JR浜松 (2014-09-26 15:05) 

JR浜松

屋根裏部屋の男さん、こんにちは。

緑化作業が進むとまた雰囲気がガラリと変わってきますので、それも楽しみの一つです。希望として今回は少し変化をつけてみたいところです(^^。
by JR浜松 (2014-09-26 15:08) 

トータン

良い感じですね~ガイドの看板最高!
by トータン (2014-09-27 07:52) 

卓

やはり、バラストが、小物が増えて草が生えますと、
グググっと実感が増してきますね。
レイアウト作りで一番楽しい時間ではないでしょうか?

雰囲気がいいですねぇ。
先日の伊豆急のブルー色が、緑(山)と茶色(線路)の情景に良く映えそうです。
by (2014-09-27 12:36) 

JR浜松

モボさん、はなぷく宇宙人さん、ハマコウさん、トータンさん、アヨアン・イゴカーさん、nice有り難うございます。
by JR浜松 (2014-09-27 15:39) 

JR浜松

トータンさん、こんにちは。

実験有り難うございましたm(__)m
大変参考になりました。

お褒め頂き恐縮です。そろそろ次回作の準備もしたいところです(^^。
by JR浜松 (2014-09-27 15:42) 

JR浜松

卓さん、こんにちは。

いつも応援有り難うございますm(__)m

仰る通りです。やっとレイアウトを制作している気分になって来ました♪橋梁下の電波塔など、まだ小物の制作が沢山ありますので作る度に密度が上がって楽しい風景になってくると思います。

お褒め頂き恐縮です。
来月、12月と導入予定の車両がありますので、それまでにある程度格好をつけたいのですが無理かな。。。次回作の取材もありますしねm(__)v

by JR浜松 (2014-09-27 15:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。