So-net無料ブログ作成

小屋の製作1 [伊豆鉄道制作記3弾]

ストラクチャーの製作を先に進めます。
koya2.jpg
線路沿いに2つの小屋があります。これは農家の小屋のようです。
koya1.jpg
サビついたトタン屋根の塗装次第で雰囲気が出せそうです(^^;
koya3.jpg
こちらは桜模様のトンネル入り口付近にある伊豆急のプレハブ小屋です。大きさはトミーテックのプレハブ小屋に近い感じですね。折角なのでスクラッチしたいと思います。といっても材料(屋根に使う波板)が手元に無いので考えないと!
izutetudou2053.jpg
そこで購入したのが、ノースイースタン製アルミ波板ピッチ0.7mm(山と山までの寸法)です。1/87HOスケールとなってますが、見た感じこれ以上細かいと肉眼では判別出来ないし製品化出来ないのでは!クリックすると拡大します。
izutetudou2055.jpg
実物をイメージしたNゲージサイズの図面をマットフォトペーパーにコピーして製作します。図面では農家小屋の手前側幅を12mmとしておりますが、画像(実物)が4枚の波板を貼っているので2.430mm<柱芯>(推測)となり16〜17mm<壁厚含む>の幅に修正して制作します。※実物の波板の幅は655mmの統一規格となっています。端数の55mmは波のピッチを重ねて設置する為のものです。ここでは長さ8尺サイズを使ったと仮定し小屋のサイズを適当に割り出しています。
izutetudou2056.jpg
壁の型紙を切り出した段階。
izutetudou2057.jpg
実物はもう少し長かったですね。これもレイアウトの敷地が決まっているのでこのまま仕上げます。


nice!(30)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 30

コメント 6

Gut

Nスケールのトタンはなかなか難しいテーマですね。
文字通りプラ板の表面をスクラッチして表現しないと波が再現できないかもですね。
どう処理するか、楽しみにしています。
by Gut (2016-10-24 18:50) 

JR浜松

Gutさん、コメント&nice!有り難うございます。

昨日オフ会で、きこりさんにも会いました。
その中でGutさんのお話を伺いました。レイアウト制作本当に応援しております。KATO6番ポイントの採用は正解です。故障も少ないと思います。なんとしても初めての制作で成功して欲しいと願っております。
ある程度出来たらば是非拝見したいと思っています。

壁材に使うプラノイタ波板は手元にあります(海鮮家のシャッターに使った素材で波のピッチが0.75mm)が、屋根に使いたいリアルな波板形状の素材が欲しいのですがNスケールの素材が手に入りません。プラノイタのピッチ0.75mmは、本来ならばHOスケール(1/87)に相当しますのでシャッターの再現にはちょうど良い大きさでした。

波板トタンとして使うには少々オーバースケールな気がしますが、肉眼では気にならない?レベルのようなので、屋根には現在手に入れられるリアルな形状のノースイースタン製の0.7mmピッチアルミ素材(1/87)を注文しました。(さかつう通販)塗装が苦手なので、情景師アラーキーさんの本も参考に注文しています(^^。



by JR浜松 (2016-10-24 19:46) 

Gut

オフ会いいですね。
機会があったら参加してみたいです。
他にもメンバーはいらっしゃるんでしょうか?

わが家のレイアウトは地道ですが少しずつ前に進んでいます。
期待にお応えできるよう、これからも頑張りますね。
そして、いつかご招待できればと思っています。
by Gut (2016-10-25 17:56) 

JR浜松

Gutさん、こんばんは。

はい、オフ会メンバーは10名程在籍しております。
JAMでやま電として箱根登山鉄道レイアウトを出展している、りょうさん、だいちんさんや前にJR関西の大レイアウトを出がけていた、じょにぃさん、Fumixさんや個人で出展していた、たつぼーさん、Nさん、やっさん、など、きこりさんなど皆さん、和気あいあいです♪

横浜でのオフ会は再来年の春に予定されてますし、(年に2回ペースで開催)ご参加お待ちしております。伊豆鉄道もある程度出来たら、ご招待しますね(^^。
by JR浜松 (2016-10-25 19:37) 

Gut

では、ぜひ次回はお声がけして下さい。
それまでには、レイアウトもそこそこの姿になっていると思いますし。
by Gut (2016-10-26 21:07) 

JR浜松

Gutさん、了解です。

一応次回(半年後)ぽっぽ屋にて5月の日曜日に予定されてます。木こりさんの大レイアウトで手持ちの車両を持ち込んで楽しみます。
再来年の5月は横浜です。先日は美濃加茂市でのオフ会でした。こんな感じで、メンバー宅にて開催されます。
詳しくはメールしますね(^^。
by JR浜松 (2016-10-27 06:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0