So-net無料ブログ作成

KATO Legend Collection 東急7000系 導入 [導入車両]

学生時代に東急東横線(急行)や日比谷線でお世話になったディスクブレーキとコンプレッサー音が独特の旧7000系を導入しました。
7000kei-1.jpg
伊豆急線にも夏季限定の応援車両として入線した事がありますので、KATOさんよりアナウンスされた時点で迷う事なく予約していました♪
7000kei-2.jpg
車体長は18m級なので20m級の115系と比べると小ぢんまりとしています。
7000kei-3.jpg
日本初のオールステンレスカーのシルバーを質感を損なう事なく見事に再現しています。ディスクブレーキも実車同様に車輪と連動して廻ります!中高生時代を思い出しました。自由が丘では8000系各停がよく待ち合わせてましたね。旧7000系は冷房装置が無いので夏場は扇風機のみで凌ぐしか無かったのです。反対側ホームから眺めていると停車してドアが開いてすぐにコンプレッサーが作動します。この時車体が左右に揺れます。目立つディスクブレーキと相まって実に格好良いのです。
7000kei-4.jpg
伊豆急線では残念ながら見た事がないので、資料から普通6両編成で走行させるつもりです。クリックすると拡大します。

nice!(36)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 36

コメント 12

やなぼー

ウチの近所に、こんなのがいたような気が・・・!?
違うかな!?
f^_^;)
by やなぼー (2017-08-03 05:15) 

Gut

なんだか見たことがあります。
その昔、小学生の頃に夏休みを利用して東急電鉄のスタンプラリーをしたのですが、その頃にお目にかかったんだと思います。
小田急線沿線に住んでいたので、小田急以外の車両は私にとって新鮮な存在でした。
18mは短いですね。
ヨーロッパ型に見慣れてしまうと、日本型車両を見たとき、一瞬プラレールみたく見えてしまいます(笑)
by Gut (2017-08-03 06:33) 

青い森のヨッチン

私も生まれも育ちも川崎市(ただし南部の川崎区民)でしたので京急と並んで東急は馴染みのある会社でした。
こどものころ確か7000系の記念きっぷを買ってもらった記憶があります。券自体が薄いステンのような素材でできていたような気がします。今でもどこかにしまってあるかも・・
by 青い森のヨッチン (2017-08-03 08:52) 

ワンモア

シルバーの質感がとてもいい感じですね。逆に新鮮に感じます(^^)
by ワンモア (2017-08-03 09:56) 

あおたけ

東急7000系が伊豆急行へ貸し出された話、
私も昔の鉄道雑誌で見たことがあります(^^)
伊豆急下田の表示を掲出した7000系が
新鮮に感じました。
by あおたけ (2017-08-03 14:55) 

JR浜松

やなぼーさん、コメント&nice!有り難うございます。

秩父鉄道に2000系電車として4両編成で2000年頃に運用されていたようです。前面にブルーの帯が付いている画像が多数ありますね!


Gutさん、コメント&nice!有り難うございます。

引退間近の頃でしょうか!その後動力装置と冷房化を見直して改良されたものが池上線で運用されてます。
最近のVVVF化されたサウンドよりもコンプレッサーの作動する7000系が良かったなぁ。。。
18m級となると、とにかく小さく感じますね。それでも模型的にはとても良い仕上がりです♪

by JR浜松 (2017-08-03 17:14) 

JR浜松

青い森のヨッチンさん、コメント&nice!有り難うございます。

多摩川を渡る京急や丸子橋を走行する東横線は、私も随分と見ました。
小学生時代は京急、中高生時代は東急でしたから関連する車両が発売されると触手が伸びてしまいます♪
ステン素材?のような記念キップは私も覚えがありますね!


ワンモアさん、コメント&nice!有り難うございます。

プラとは思えないくらいシルバー色が綺麗です♪
7000系の雰囲気がこの小さなボディーに凝縮されている感じです(^^。

by JR浜松 (2017-08-03 17:27) 

JR浜松

あおたけさん、コメント&nice!有り難うございます。

誕生したのが私が生まれた年と一緒ですからね。
それからの数年間に伊豆急に貸し出された訳ですから、実際に見る事は出来なかったですが、通勤型が田舎風景の中を走行するなんて想像するだけでワクワクして来ますね(^^。
by JR浜松 (2017-08-03 17:38) 

saia

東急7000系の導入おめでとうございます!
2mの差はずいぶん違いがあるものですね(@_@)
きっと実物はもっと違いを感じられるのでしょう。
中高時代を思い出させる電車、JR浜松さんの青春時代を共にした電車なのですね~♪♪
(九州の「豪華スイーツ列車ツアー」、何だろう? 記事が楽しみです!)

by saia (2017-08-05 18:09) 

JR浜松

saiaさん、コメント&nice!有り難うございます。

実物ですとあまり気にならなかったのですが、模型を並べて驚きました!
はい、通学時に初代7000系急行によく乗りました。
(台風の影響が心配ですが、出発までまだ日があるので参加出来れば記事にしたいと思っています(^^。)
by JR浜松 (2017-08-05 19:16) 

saia

再度失礼します。
先日の私のブログのコメントで、「ミニチュア博物館」だとお返事してしまいましたが、正確には「ミニチュアワンダーランド」でした。
(ノД`)スミマセン
JR浜松さんに見ていただきたくて、たくさん写真を撮ってしまいました!
(メルクリン博物館には、残念ながら今回の滞在中には行けなくなちゃいました… )

by saia (2017-08-19 18:35) 

JR浜松

saiaさん、コメント有り難うございます。

拝見いたしました。
ミニチュア・ワンダーランドだったとは!
一日ではとてもまわりきれない程の世界最高峰のジオラマと聞いております。続きも楽しみです♪
by JR浜松 (2017-08-22 13:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0