So-net無料ブログ作成
検索選択
伊豆急関係 ブログトップ

クモハ103号車で行く下田ミニトリップ [伊豆急関係]

今週は伊豆急行線開業50周年記念の特別企画として営業復活運転中のミニ旅に1泊で行って来ました。
mini1.jpg
記念品やゲットした車内販売品の数々。
mini4.jpg
受付開始の1時間前に出発駅である伊豆高原にマイカーで到着しました。103号車はまだ車庫にありました。時間があるので伊豆高原駅にある伊豆急特設コーナーなど見て回りました。
mini5.jpg
カツミ製のHOやエンドウ製の115系等が飾ってあります。
mini6.jpg
かなり古いジオラマや以前使われていた車両のメーターなど展示されていました。
mini7.jpg
受付を済ませていよいよホームに。すぐに103号車が入線して来ました。
mini8.jpg
運転台などよく整備されていました。
mini9.jpg
1時間前に行ったのには理由があります。このツアーは全自由席で海側の席を人数分ゲットする必要がありました。
mini24.jpg
映っているわさび煎餅はご愛嬌(笑)海沿いに松林の組み合わせは、伊豆らしくて最高。
休前日という事もあって、ほぼ満員でした。
mini10.jpg
車内は当時のまんまを再現したポスターや広告が飾ってあり、ミニ旅のムードを盛り上げてくれます。帰りも車内販売や103号車についての説明などがあって、40分という時間はあっという間に過ぎていました。
また今回の目的に夜景の富戸駅を見てみたい事があって、余談ですが選んだ宿は『ホテル海』です。駅から徒歩12分ということでチェックイン後のあと日没に合わせて再度富戸駅に!
mini3.jpg
イメージした通りの光景でした。
更に川奈寄りのミニ変電所付近に道を発見し、反対方向から撮影しました。
mini2.jpg
勿論このあとで製作予定のミニ富戸変電所の取材も兼ねて来ました。
mini11.jpg
ここからは余談になりますが、富戸の魅力という事で今回はお宿の紹介です。決してホテルのまわし者ではございません(笑)
泊まったのはここ本館です(12室)この他に離れが3室あって全室で15室の静かな南国のリゾートを想わせるゆったりとしたところでした。
mini12.jpg
ネーミング通り敷地から海へ出られます。ここは途中にあるプールです。
mini13.jpg
海への入り口。
mini14.jpg
夏には磯遊びが出来そうです。磯釣り師が何人かいました。
mini15.jpg
本館部屋からの眺め。
mini18.jpg
ロビーの様子。夕食後に暖炉に火が灯ります。ここでコーヒーのサービスがありました。
mini16.jpg
本館の風呂。
一旦表に出て橋を渡って行く離れの隣にある露天風呂。
mini17.jpg
夕食も期待した通りで大満足でした。
mini19.jpg
鮟肝に雲丹のソース、とび子にキャビアを添えた大変濃厚な味だった一品。
河豚の揚げ物など出ました。
mini20.jpg
美味しいものには美味しいお酒(爆笑)
mini22.jpg
利き酒セットで乾杯!
mini21.jpg
お造りも新鮮でした。
mini23.jpg
今回は旅行記になってしまいましたが、富戸駅周辺にも海は勿論の事魅力的なところが沢山ありますよ。

伊豆急50周年、特集記事 [伊豆急関係]

今月発売された『鉄道ダイヤ情報』では、関連記事まで含めると37ページにも及ぶ伊豆急の魅力について特集が組まれています。
izukyu2.jpg
リゾート21のニューカラー(伊豆急100系のリバイバルカラー)であるドルフィンブルー、良いですね。マイクロエースさん、是非模型化お願い致します。
100系の方も細部まで整備されて新車のような輝きを放っています♪ちなみに表紙の駅は、伊豆稲取だそうです。伊豆急開業50周年記念で企画されている『100系電車復活記念の旅』に行きたい〜っ。

伊豆急、開業50周年記念グッズ [伊豆急関係]

今週は息子の合格祝いを兼ねてというか口実で(笑)富戸駅舎取材(シール製作準備)に行ってきました。富戸駅で販売していたグッズを購入して参りました!
izukyu1.jpg
これで安心?して製作出来そうです。

伊豆急関係 ブログトップ