So-net無料ブログ作成

バラスト作業 [伊豆鉄道制作記2弾]

センサー埋め込み周囲の穴(隙間)を造形粘土で塞いでから、第一弾同様にモーリンの1/87ローカル色を使ってバラスト作業しました。
izutetudou822.jpg
線路際のアクセサリーで所々雰囲気を出しています。
izutetudou823.jpg
枕木が完全に露出するように撒いています。
izutetudou824.jpg
川奈10号踏切の周囲の収まりに苦労しました。
izutetudou825.jpg
ホーム下のバラスト止めが役に立って作業が捗った部分。
izutetudou827.jpg
乾燥したら様子をみたいと思います。
izutetudou826.jpg
駐車場の砂利も同時に作業しました。前回同様にクラフトサンド(AF-22)を使いました。数日間砂利敷きのバランスを検討して、不自然に感じたら全体に撒くかもしれません。
izutetudou828.jpg
乾燥後、手直しした状態。いよいよ緑化作業になりますが、小物(看板類など)の設置や落合川の製作も同時進行となる為にまずは下草と作業に影響する小物を制作して設置して行きたいと思っています。

nice!(20)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 3

親爺ぃ

JR浜松さん、こんにちは。
モーリンの1/87ローカル色バラストいいですね。
参考にさせていただきます。
by 親爺ぃ (2014-09-24 17:38) 

JR浜松

sugoimonoさん、海を渡るさん、xml_xslさん、あおたけさん、川鮎くんさん、親爺ぃ様、はなぷく宇宙人さん、ハマコウさん、ネオ・アッキーさん、nice有り難うございます。
by JR浜松 (2014-09-25 04:49) 

JR浜松

親爺ぃ様、コメント有り難うございます。

私も以前某サイトで、実験されていた物を拝見してNでもHOjのものが使えるし粒の大きさがゴツゴツ感を出すのに適している事を知り、色合いも伊豆急にちょうど良いので使っております(^^。
by JR浜松 (2014-09-25 04:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0