So-net無料ブログ作成

PT42パンタグラフ [HOゲージ]

国鉄版PS16パンタグラフの私鉄版といえるPT42パンタグラフの前期に数多く生産されて東急を初めとする私鉄各社で採用され東急系列の伊豆急100系に使われたパンタグラフ(集電装置)が菱型で集電舟が平シューの原型。これを精巧に模型化しているIMONのPT42。製作中の伊豆急100系にはこれのグレー色を採用しています。
zug40.jpg
プロポーションの良さでモデルのグレードアップにバッチリ決まる!Zug伊豆急100系の指定品パーツなのですが、現在在庫切れで入荷の予定の目処がたっていないそう(汗)現在製作依頼中の基本5両編成とクモハ101号車の4両にIMONのPT42平シューグレーを採用しています。
そしてZugのもう一つの指定品がエンドウのPT42パンタグレーになります。
zug41.jpg
2つを比べてみるとグレーの色合いとプロポーション、価格も千円ほど違います。秋口予定の続編、伊豆急100系基本3両編成にエンドウを使うとなると色と形が統一出来ない事から現在探している最中です。エンドウを採用した場合には色だけでもIMONのグレーに合わせての塗装を考えていますので、どうせなら在庫のあるIMONのPT42平シュー銀を使ってみようと思います。←(流通在庫で見つかりましたので今回は予定通り平シューグレーを使います。)
zug43.jpg
クモハ103とクモハ113に使う見つけた平シューグレー。
zug42.jpg
現在気が早いですが、秋口予定のクモハ、クハの材料を手配中です。冷房化後の復活パーツを使ったクモハ103号車も製作するので、このパンタグラフは銀のままで良い気もしています。車両塗装に関しては全車統一で行こうと思っています。使うパーツが多いので楽しみながら収集しているところです。

nice!(22)  コメント(4) 

nice! 22

コメント 4

Gut

おはようございます。
パンタもHOになると完成度が高くなりますね。Nだとあの肉厚な感じとプラ丸出しなところがすごく残念です。
ヨーロッパ型みたく電動で昇降したらさらにカッコいいですが、あの装置は高く付きそう。
by Gut (2019-04-22 06:37) 

JR浜松

Gutさん、コメント&nice!ありがとうございます!

はい、これが国産品の醍醐味なんでしょうね。
ブラス製品に引けを取らないよう、オプションパーツには同じものを装着します。(Nはサイズ的に厳しいですから)
ESUの昇降機能には脱帽ですが、品質の点だと国産品も侮れません。
せめてサウンドは搭載します!
by JR浜松 (2019-04-22 16:50) 

うなぎのかばやき

希望のPT42が見つかって良かったですね。
パンタグラフや台車みたいな基本的な部品が在庫切れで次回生産まで入手出来ないなんてことが最近多くなっているので、車体キットなんかを購入する時は要注意ですね。
IMON製パンタということは旧フクシマ製なのでやはり出来が良いと私も思います。
by うなぎのかばやき (2019-04-22 22:41) 

JR浜松

うなぎのかばやきさん、こんばんは。コメントありがとうございます!

はい、本当に運良く見つける事が出来ました♪
その次回生産が手一杯で再生産の見通しがたっていないとのことでした。
銀色の方は在庫があるようなので、これから作られる場合はそれに統一された方が良さそうです。
フクシマ製で作られていたものだったのですね!HO初心者なので名前だけは聞いた事があります。このようなこだわりのあるパーツを古くから作られている事に職人魂を感じ嬉しい気持ちになりました(^^。
by JR浜松 (2019-04-23 17:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント