So-net無料ブログ作成

TOMIX 国鉄113系1500番台スカ色導入 [HOゲージ]

伊豆急100系と同時期に伊豆急行線に乗り入れていた113系スカ色。引退時に伊東まで運転した113系急行伊豆やモハ112、モハ113を湘南色に混ぜて混成編成を作れる事から4両基本セットを導入しました。湘南色共にDCC化予定。
113-1.jpg
113系最新版は一部の標記やコック位置表示などが最初から付いてます。ジャンパホースも黒色で塗装されて良い感じ。ATS標記の位置を間違えたのでいずれ修正するつもりです(汗)←Mr,ウェザリングカラー専用うすめ液購入後。
113-2.jpg
インレタやシールを取り付けたところ。
113-3.jpg
全てのパーツを取り付けるのに半日以上費やしました。
113-4.jpg
側面方向幕も側面表示器が付いて実感的になりました。
113-5.jpg
付属の幕張電車区のマリ編成としました。クハ111 1500番台。
113-6.jpg
モハ112 1500番台。
113-7.jpg
モハ113 1500番台。
113-8.jpg
クハ111 1600番台。
113-9.jpg
増結4両編成、久里浜行きにしました。(逗子〜久里浜間運用)
113-10.jpg
クリックすると拡大します。
今後も日本型の増備が進みそうな事からレイアウトのインフラを早急に整備する必要が出て来ました。全ての日本型HO車両(16番)をDCC化する予定からROCO LINE with beddingのR5(542,8mm)、R6(604,4mm)曲線に取り替えます。現在の駅構内及びプラットホームの有効長はそのままに(日本型ならば待避線になんとか10両収まるしプラットホームなら8〜9両)部屋ギリギリに拡張する予定です。その場合人の歩く通路は現在の伊豆鉄道レイアウトコーナーモジュール手前側を取り外します。
ho390.jpg
Nゲージ、伊豆鉄道は当面凍結。来春のオフ会に向けてこれからHOレイアウトと鑑賞スペースを時間をかけて整備して行きます。伊豆鉄道を窓側に寄せた事により5.000×2.100mmサイズとなり中間にヤードと整備スペースを儲けます。レイアウト下側にLED照明を取り付けて全体を明るくします。

※113系ファンとして嬉しくて涙モノテスト動画。(長年の夢だった高品質サウンドデコーダー搭載)

実車さながらの素晴らしい完成度☆☆


nice!(31)  コメント(6) 

nice! 31

コメント 6

うなぎのかばやき

こんばんは!
いいですねぇ、伊豆急や伊東線を走った日本型HO車両を着々と増備されていますね。
185系も出るようだし、将来ひょっとしたら157系なんて出るかもしれませんよ(笑)
そしてKATO以外の日本型を考えるとレイアウトの半径を大きくするのは賢明ですね。
by うなぎのかばやき (2019-05-12 23:37) 

Gut

東海道線と横須賀線!
日本型をよく知らない私もこれは大好きです。
ヨーロッパのストラクチャーと合わせても見劣りしないですね。
by Gut (2019-05-13 06:54) 

JR浜松

うなぎのかばやきさん、コメント有難うございます!

はい、185系はDCC対応となりそうなので購入するつもりです。
自分の好きな車両って昭和のものが多いです。最近のエコ車両に興味が湧かないのは歳のせいなのか子供の頃の影響なのか(笑)
レイアウトのカーブ半径は今更感がありますが、HOはまとめて1箇所で走行させるのが楽ですからね。当初考えていたものよりこういう時に対応出来る簡易的なものが良いと思うように気持ちが変わって来ました。
by JR浜松 (2019-05-13 17:20) 

JR浜松

Gutさん、コメント&nice!有難うございます!

113系は特別な存在ですね♪
音鉄を始めたのもこの為なんです。このサウンドもたまらなく好きです。いつの日かブラスモデルも手に入れてサウンド搭載したい気持ちでおります(^^。
by JR浜松 (2019-05-13 17:25) 

青い森のヨッチン

生まれも育ちも川崎なのでこの湘南色とスカ線色は子供のころの心象風景です。Nスケールではよく見ていましたがHOサイズだと細部の質感が格段に上がっていますね
by 青い森のヨッチン (2019-05-16 11:30) 

JR浜松

青い森のヨッチンさん、こんにちは。

湘南電車と横須賀線が大船まで同じ線路を走っていた頃から五感に焼き付いていましたね。
HOですから当然なのですが、Nも最近のものは凄いですね!
HOならブラスモデルと行きたいところですが、今の所憧れです。実車同様の金属感に光沢が魅力的で悩まされ続けております。
by JR浜松 (2019-05-16 17:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント